FC2ブログ

だって東方が好きだし

東方シリーズが好きなsnowman ひっそりと東方(二次創作も)をまとめようかな・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久々にPHPのプログラムをした気がします。
以前公開していた東方関連データベースをちょっと修正したので、再公開しました。
みなさんのちからで、Wikiのように、情報を管理(追加・修正・削除)していきましょう。よろしくです。
まだ怪しい部分が有りますが、ちょっとずつ修正していく予定です。なにか発見(ミス)があればご連絡いただけるとうれしいです。
いたずらは出来れば勘弁してください;;せめて「こんなことしたらこうなったよ」と教えてください。
スポンサーサイト
にゅーあきばどっとこむにて知りました。
MSN産経ニュースの「【Web】ネットで選ぶ『影響力のある日本人100人』総合ランキング発表」の2ページ目でZUNさんが載っています。78位にZUN(クリエーター)。
このランキングに対してZUNさんはtwitterでコメントしていました。

私もZUNさんに影響された人間の一人ですが、このように影響力のある日本人のランキングに入るのはすごくうれしいですね。
でも多くの人は「ZUNさんのようなクリエーターになりたい」というよりも、キャラクターや音楽やストーリーそれぞれに(個々に)影響されている気がします。2次創作がすごいことになってますよね。
いえそれでも影響力があるということは間違いないですけどね。憧れます。
先日ブログで『「東方Project」が阿波おどりポスターに登場』を書きましたが、そのポスターが無料で配布されるようです。
「東方Project」と「空の境界」の阿波おどりポスターが、8月1日(日)10時から徳島県の眉山山頂の林間駐車場で配布されます。ポスターは先着順で、2枚1セットで1000セット用意されているようです。
情報元はGIGAZINEです。
公式サイトは2010阿波おどりポスター普及計画です。

これはとても素晴らしい企画だと思います。「ポスターは張ってこそ!張ってみてもらってこそ!」というのが素敵です。
私もポスター欲しいです。「空の境界」ゲフンゲフンもちろん「東方Project」のポスターが欲しいです。
でも行けないですね。ちょっと遠いです。
これをみてGETしてきた方がいたら、連絡欲しいですね。羨ましいって言ってあげますよ。
zunさんのブログ博麗幻想書譜にて、夏コミC78の新作が発表されました。
第12.8弾「妖精大戦争 ~ 東方三月精」です。
チルノが主役で、三妖精を相手に弾幕を凍らせて遊ぶゲームみたいです。
『遊びたいときに考えなしに短時間でさくっと遊べて、繰り返し遊べる歯ごたえある難易度、大胆なのに緻密なパターン、そんな感じになっています。』とありますので、文花帖のような面セレクトなんですかね。

画面にある情報もゆるい感じになってますね。文字のフォントも少しかわいいですね。
・「ハイスコア」と「いまスコア」
「いまスコア」という表現がかわいい。
・「のーまる」
ゲームの難易度ですよね。「いーじー」とか「はーど」とか「るなてぃっく」になるんですかね。
・「やる気」
HPのようなものでしょうかね?でも200%を超えています。
・「こおりパワー」
弾幕を凍らせるための力?文花帖で言うカメラの装填のようにも思えます。
・「パーフェクトフリーズ」
弾幕の凍らせ具合?
・「こおらせた**」
ちょっと読めないですし、不明ですね。
・「LEVEL」
スクリーンショットの3枚目と4枚目を比較すると、チルノのショットの強さですかね。

スクリーンショット2枚目と特に3枚目から想像するに、チルノ本体周辺に氷の膜を張って、触れた弾幕が連鎖反応的に凍っていくように思えました。
『ゲーム内容はというと「チルノが、避けるはずの弾幕を凍らせて進む爽快ゲーム」みたいな感じで。』という文章もあるので、弾幕を避けるよりも凍らせて遊ぶゲームですね。

公開された資料を見ているだけでワクワクしますね。
夏コミは一般参加もしないので、早く委託販売して欲しいですね。
徳島市で「阿波おどり」が8月12日~15日まで行われるようですが、今年はそのポスターに「東方Project」と「空の境界」のキャラクターが登場するみたいです。
「空の境界」版は申し訳ないけど置いといて、「東方Project」版のキャッチコピーは「踊る阿呆で何がわるい」となんだか楽しそうです。
市内中心部に張り出される予定みたいですが、ポスターを勝手に剥がさないようにしましょうね。マナーは守りましょう。

ポスターに東方Projectが採用されたからといって、阿波踊りに東方キャラのコスプレイヤーが参加するわけではないですよね。イベントは普通に行われるはずです。
コスプレを期待して参加しない方がいいですね。
でも8月13日~15日だと夏コミがあるので、東方好きやコスプレ好きはそっちに行きますよね。

・参考
zunさんのtwitter
GIGAZINEの「東方Project」と「空の境界」が阿波おどりポスターに登場
東方の漫画新作が出るようです。
以下は一迅社の編集長代理のオコノギさんからのコメント引用です。
================
東方Projectの漫画タイトルが正式なものになるにあたり
ちょっとだけ名称を変更させていただきます。

変更前:東方茨牡丹 ~ Wild and Honred Hermit.(仮)
変更後:東方茨歌仙 ~ Wild and Horned Hermit.

ZUN 「茨はともかく牡丹はちょっと語呂が悪いな~。
   “仙”の字を入れたいんですよね」
オコノギ「じゃあ“茨”と“仙”は入れるとして
    どんな漢字を入れますか?」

というやりとりの果てに「茨歌仙」となりました。
読みは「とうほういばらかせん」です。
東方のキャラクターたちが自慢の歌声を披露しあう話
……にはならないと思いますが、
タイトルの字から想像できる内容も多いと思いますので
どうかご期待よろしくお願い致します。
================

東方のキャラクターたちが歌声を披露するということは、付録のCDにもボーカルが!?・・・ないですよね。
それにしても、やっぱり新作情報にはワクワクしますね。
zun氏の「仙を入れたい」発言に仙人登場の予感です。
Google様にはいつもお世話になっております。
今回はGoogleカレンダーを利用して、東方関連のイベント情報を管理する方法を紹介します。

ブログ「Cathode Music Diary」の管理人XUNさんがGoogleカレンダー「東方Project 同人イベントカレンダー」を作成・公開していました。
Googleカレンダーで東方Projectの同人即売会イベントを同期する」という投稿で紹介していました。

登録は簡単で、「東方Project 同人イベントカレンダー」を表示して右下にある「+Googleカレンダー」ボタンを押すだけです。自分のカレンダーと同期して利用する場合にはGoogleのアカウントは必要ですが、日程を確認するだけならアカウントがなくてもいいですね。

このカレンダーの存在のおかげで、東方関連のイベントをうっかり忘れる心配が減りました。
イベント名や日時だけでなく、場所(GoogleMapの地図)や説明(イベントのURL)が確認できるのでとても助かります。
自分のスケジュールとあわせて確認・管理できるのでとても便利ですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。